×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

足のだるさをとる方法

足のだるさをとる体操

日常の疲れは、足に出やすいものです。足がだるいと
感じるのは、疲れがたまっているということでしょう。
ちょっと頑張り過ぎているかもしれません。
たまには、ゆっくり休むことも大切です。

 

疲れを翌日に持ち越さないように、足のだるさをとる
体操をこまめに行って、早めに解消しておきましょう。

 

 

足のだるさをとる体操のやり方

 

1、椅子にすわって両足をあげ、足首をまげたり伸ばしたりします。
  はじめはゆっくり、徐々に速くしていき、2〜3分続けましょう。

 

2、足首をのばし、バタ足のようにして左右交互に上下に振ります。
  1〜2分続け、最後に足全体に力をこめて一気に力を抜きます。

 

足のだるさをとる体操

 

足のだるさ、むくみに効くツボ

 

失眠(しつみん)

◇ 失眠(しつみん)

 

足のだるさやむくみに効くとされているのは、
足裏のかかとの真ん中にある失眠(しつみん)
というツボです。

 

ここは皮膚が厚い部分なので、強めに押します。

平山式小顔法!一万人以上の実績を誇るドレーピングポイント(R)テクニック